• カテゴリーから選ぶ
HOME > 2018年流行 > 2018年高視聴率テレビドラマ > 3年A組 -今から皆さんは、人質です-

3年A組 -今から皆さんは、人質です-(ドラマ)/年代流行

3年A組 -今から皆さんは、人質です-
  • 放送期間:2019年1月6日〜2019年3月10日
  • 放送日時:日曜日(22:30~23:24)
  • 脚本:武藤将吾
  • 主題歌:ザ・クロマニヨンズ「生きる」
  • 放送局:日本テレビ
  • 出演:菅田将暉、永野芽郁、片寄涼太、川栄李奈、上白石萌歌 ほか多数

【解説】
卒業式10日前。教卓の前に立った3年A組担任の柊一颯(菅田将暉)は、いつもの顔で生徒たちに告げる。『今から皆さんには、人質になってもらいます』。鳴り響く爆発音。逃げ場を失った生徒らを前に、一颯は「最後の授業」を行うという。その授業とは、5ヶ月前ある生徒が命を失ったその真相について。 彼はなぜ、こんな方法で授業を行うのか。 謎と秘密に囲まれた教室。誰も見たことのない衝撃的学園ミステリーが開幕。

【あらすじ】
魁皇高校では卒業まで残り10日となるなか、3年A組担任の柊一颯がクラス29人全員を集めて突然「今から皆さんには、人質になってもらいます」と告げた。そして爆発音が鳴り響き、校舎の廊下部分が爆破され騒然となる生徒たちは教室内に閉じ込められる。
一颯は生徒たちに、半年前に自ら命を落とした景山澪奈はなぜ死んだのか「原因を考え、真実を知っている者は名乗り出ろ」と課題を出す。澪奈は水泳部でオリンピック代表候補にもなっていた全国区のスターだったが、ドーピング疑惑のフェイク動画を拡散されて以降、クラスでいじめにあっていた。驚愕する生徒たちに一颯は「課題にクリアできなければ一人ずつ命を奪う」と脅迫する。
それと同時に一颯は自ら警察に通報して校舎を包囲させ、SNS「Mind Voice(マインドボイス)」を通じてこの事件をエンターテイメントとして見守っている一般大衆に課金を要求する。当初は戸惑い反発していたA組生徒たちも、一颯の「授業」を通じて少しずつ自分の頭で考えて物事の本質を見ることを教わり、自分自身の過ちや将来と向き合いながら、クラス一丸となって事件の真相に迫っていく。

各回のタイトルと平均視聴率/年代流行

第1話:
衝撃的学園ミステリー開幕!(10.2%)
第2話:
真相発覚!?心震わす魂の授業(10.6%)
第3話:
急展開!衝撃の真実発覚!(11.0%)
第4話:
事件は核心へ―。必見の第4話(9.3%)
第5話:
生徒逃走!? 警察突入!運命の1時間(10.4%)
第6話:
容疑者は教師!?怒濤の第2部開幕(11.7%)
第7話:
対決! 犯人教師!?真相、繋がる―(11.9%)
第8話:
最大の衝撃!真相は今日、覆る―(12.0%)
第9話:
最後の授業。全ての謎が繋がる日(12.9%)
第10話:
終幕。この日のために全てはあった(15.4%)

HOMEへ戻る