• カテゴリーから選ぶ

トロイのヘレン(映画)/年代流行

スポンサーリンク

トロイのヘレン
  • 1956年2月【118分】ワーナー・ブラザース
  • 監督:ロバート・ワイズ
  • 原作:ホーマー
  • 出演:ロッサナ・ポデスタ、スタンリー・ベイカー、ジャック・セルナス その他多数

【解説】
詩聖ホーマーの大叙事詩“イリアッド”で名高いトロイ戦争に題材をとったスペクタクル史劇。

【あらすじ】
紀元前1100年。繁栄を誇るトロイ市は、ギリシャ諸国の征服の対象だった。トロイ王子プライアムにはヘクター、ポリドラスそしてパリス(ジャック・セルナス)と3人の王子がいた。パリスは父を説いて平和使節としてギリシャへ向かった。
だが途中、嵐にあったパリスはスパルタ海岸に漂着した。パリスを救い、かくまったのはスパルタ王メネラウスの妃ヘレンだった。パリスがスパルタの王宮を訪れたとき、宮廷ではトロイ攻撃の軍議の最中だった。アガメムノン、ユリシーズなどの顔もみえ、パリスは身分を証明するため勇将エイジャックスと拳闘の試合をして彼を破った…。

トロイのヘレン 画像検索(by google)

トロイのヘレンLoading...

HOMEへ戻る