• カテゴリーから選ぶ

静かなる男(映画)/年代流行

スポンサーリンク

静かなる男
  • 1953年3月【129分】
  • 監督:ジョン・フォード
  • 原作:モーリス・ウォルシュ
  • 出演:ジョン・ウェイン、モーリン・オハラ、ヴィクター・マクラグレン その他多数

【解説】
「リオ・グランデの砦」と同じくジョン・フォードとメリアン・C・クーパーの主宰するアーゴシイ・プロの第7作で、フォードの故郷アイルランドにロケしたテクニカラー1952年作品。

【あらすじ】
アメリカのプロ拳闘家だったシーン・ソーントンは平和な生活を望んで拳闘界から身をひき、故郷アイルランドの小村イニスフリーに帰って来た。
彼は人手にわたった荒れ果てていた自分の生家ホワイト・オモーニン荘を金持ちの後家ティレーンから買いとり、静かに暮らそうと思ったのだが、この家は村の大地主で乱暴者レッド・ウィル・ダナハーの地所の隣で、かねてからティレーンに思召しのあるレッドが買い取ろうとしていたところなので、ことは面倒になって来た。
その上、シーンが村に着いた日、見染めた娘と恋仲になったが、これがレッドの妹メリー・ケイトだったので、レッドはいよいよシーンに対して腹を立てた…。

静かなる男 画像検索(by google)

静かなる男Loading...

HOMEへ戻る