• カテゴリーから選ぶ

北西騎馬警官隊(映画)/年代流行

スポンサーリンク

北西騎馬警官隊
  • 1952年1月【126分】パラマウント支社
  • 監督:セシル・B・デミル
  • 出演:ジーン・ケリー、ラナ・ターナー、ジューン・アリソン、ヴァン・ヘフリン その他多数

【解説】
「征服されざる人々」「サムソンとデリラ」のセシル・B・デミルが製作及び監督した1945年度の色彩スペクタクルで、オリジナル脚本は「拳銃王」のアラン・ルメイ、「征服されざる人々」のジェシ・ラスキー・ジュニアがC・ガードナー・サリヴァンと協力した。

【あらすじ】
1885年のカナダ北西部。ルイス・リールの率いる混血族メチスは反英闘争の気配をみせ、15年前の反乱失敗後逃亡しているデュロックと合同して騎馬警官隊を一掃しようとした。
ジム・ブレット軍曹の率いる警官隊の砦に、メチス側の武器密輸者ジャック・コルボーを追って、テキサスから警備隊員のダスティ・リヴァースがやって来た。警官隊はダック湖畔に貯蔵されている弾薬を守るため部隊を移動させることになったが早くも感知したメチスはそれを待ち伏せした…。

北西騎馬警官隊 画像検索(by google)

北西騎馬警官隊Loading...

HOMEへ戻る