• カテゴリーから選ぶ
HOME > 2016年流行 > 2016年 ヒット商品(食品)

2016年 ヒット商品(食品)/年代流行

スポンサーリンク

クロナッツ

クロナッツ

ドミニク・アンセルが考案した、クロワッサンとドーナツを融合させたハイブリッドスイーツ。クリームを挟んだり、メイプルシロップをかけたり、グラニュー糖をまぶしたり、グレーズかけたり、トッピング次第でさらにおいしい楽しみが広がる夢のようなスイーツ。ミスタードーナツを始め、コンビニでも発売されているほど日本でもメジャーになった。

プレミアムチーズケーキ

プレミアムチーズケーキ

成城在住の石井さんが始めたと言われているスーパーマーケット「成城石井」。そのスイーツ部門で不動の人気を誇るのが「プレミアムチーズケーキ」。土台にはキビ糖100%の素朴な甘さがほんのり味わえるスポンジ生地が敷き詰めてあり、真ん中がクリームチーズとレーズン、表面にはほろほろっとしたシュトロイゼルが乗り、食感で楽しめる。

ワッフルパンケーキ

ワッフルパンケーキ

ここ数年のパンケーキブームで美味しいパンケーキ屋さんが続々と有名になってきたが2016年はワッフルパンケーキが流行。片面はワッフルのようにさくさく、もう片面はパンケーキのようにふわっふわ。注文が入ってから生地を丁寧に作り上げ、約10分かけてじっくりと焼き上げる。

コールドブリューコーヒー

コールドブリューコーヒー

コールドブリューとは水出しのこと。アイスコーヒーって今までお湯でいれるのが常識ですが、お湯でつくったものを冷やすのではなく、水で作ってしまうコーヒー。お湯での抽出と違って、水での抽出は随分と時間がかかるが、その分酸味や雑味が抑えられ甘く感じとってもおいしくなる。「コーヒーは苦くて苦手」という方にもオススメ。

ティラティス

ティラティス

美味しくてヘルシーで美容効果も抜群のいいとこどりスイーツは、美意識の高い女子達の間で話題に。世界中から注目を集めるヘルシーな食材の大豆。そんな大豆から作られた豆乳とイタリアンの定番スイーツティラミスが融合。ティラティスとはイタリア語で「あなたを元気にする」という意味。

グルメバーガー

グルメバーガー

素材や味付けに作り手が特別なこだわりを持つ、1個1000円前後の“グルメバーガー”が登場。こだわりの厳選された食材を使用し、上質な肉を使ったパティで作られるハンバーガーは、小腹を満たすための今までのファストフードハンバーガーとはまったくの別物で、行列もできる絶品グルメとなった。

乳酸菌ショコラ

乳酸菌ショコラ

腸内環境をよくしたり免疫力を高めてくれる乳酸菌。生きた乳酸菌をチョコでおいしく食べられるのが「乳酸菌ショコラ」。しかも乳酸菌をチョコで包むと、包まない場合の100倍以上も腸まで届く。チョコレートの油脂で乳酸菌をコーティングすることで、胃酸から守り乳酸菌を生きたまま腸に届けることができる。

2015年のヒット商品(食品)

ページTOPへ HOMEへ戻る