• カテゴリーから選ぶ

流星の絆(ドラマ)/年代流行

  • 放送期間:2008年10月17日~2008年12月19日
  • 放送日時:金曜日(22:00~22:54)
  • 脚本:浅野妙子
  • 主題歌:Prisoner Of Love(宇多田ヒカル)
  • 放送局:TBS/毎日放送
  • 出演:二宮和也、錦戸亮、戸田恵梨香、要潤、尾美としのり ほか多数

【解説】
幼少時、両親を惨殺されるという過酷な運命を背負った三兄妹が詐欺を働きながら、時効が迫る14年後に真犯人を追い詰める復讐劇である。犯人の推理を軸に、復讐、コンゲーム、禁じられた恋などの要素が描かれた作品である。

【あらすじ】
功一、泰輔、静奈の三兄妹は、神奈川県横須賀市にある洋食店「アリアケ」の子供である。彼らが夜中に家を抜け出して流星群を観に出掛けている間に、両親は何者かにより刃物で惨殺される。彼らは身よりが無く養護施設で幼少期を過ごした後に相次いで詐欺などに襲われ、強く生きるためいつしか彼ら自身も、裕福な男性を詐欺で騙していく。
事件から14年経過した時効を迎えようとしていた時期に、洋食チェーンの御曹司である戸神行成をターゲットにした3人は、彼の父親である政行が両親が惨殺された時間に家から出てきた人物に似ていることに気付く。店の名物であるハヤシライスの味から、3人は政行が両親を殺害しレシピを盗んだ犯人であると確信し、行成に接近して政行を陥れるための罠を張るり作戦は順調に進む。一方、静奈は行成に恋心を寄せてしまう……。

HOMEへ戻る