• カテゴリーから選ぶ

追想(映画)/年代流行

スポンサーリンク

追想
  • 1957年10月【105分】20世紀フォックス
  • 監督:アナトール・リトヴァク
  • 原作:マルセル・モーレット
  • 出演:ユル・ブリンナー、イングリッド・バーグマン、ヘレン・ヘイズ その他多数

【解説】
ロシア革命の犠牲から奇跡的に逃れ今も生存を伝えられるロマノフ王朝の皇女アナスタシアに絡まる恋と陰謀を描いた話題作。

【あらすじ】
1928年。パリ在住のボーニンを首謀者とするチェルノフら4人の白系ロシア人は、ロシア革命のとき独り逃れたという大公女アナスタシアが生存していると宣伝、彼女を敵から救出する名目で旧貴族から資金を集め出した。
そして4人は、セーヌ河に身を投げようとしたアンナ・コレフをアナスタシアに仕立て、ロシア皇帝ニコラス2世が生前、大公女のために英国銀行に預金した1000万ポンド、利子も含めて3600万ドルの金を引き出そうと企む。アンナは、前に病院に入っていたとき自分はアナスタシアと打ち明けたことがあり、自分の過去を殆ど記憶していないという謎の女だった。
ボーニンらの巧みな演出で、アンナはアナスタシアとして在パリの旧ロシア宮廷の要人たちに引き合わされた…。

追想 画像検索(by google)

追想Loading...

HOMEへ戻る