• カテゴリーから選ぶ

これがシネラマだ(映画)/年代流行

スポンサーリンク

これがシネラマだ
  • 1955年1月【116分】
  • 監督:アーネスト・B・シュードサック
  • 出演:

【解説】
1952年9月末、ニューヨークのブルックリン劇場で公開され、センセーションを起こした特殊映画である。これはフレッド・ウォーラーの発明になるもので画面の3分の1ずつを撮影した3本のフィルムを同時に映写することによって広大な画面を形づくりさらに7本のサウンド・トラックから流れ出る音響とを併せて眼と耳に同時的な立体感を与えようとするものである。

【あらすじ】
プロローグ Prologue シネラマの提供者ローウェル・トマスが映画の歴史を説明する。(第1部)ローラー・コースターのスリル The Atom Smasherニューヨーク、ロングアイランドのロッカウェイ遊戯場。観客はあたかもローラー・コースターに乗っているような気がする。ナイアガラ瀑布 Niagara Falls ナイアガラ瀑布の光景を空から眺める。
バレエ The Temple Dance ミラノ・ラ・スカラ座バレエ団によるヴェルディの「アイーダ」のバレエ場面。名曲「メシア」 Long Island New York Choir ロングアイランド合唱 団が、ヘンデルの「メシア」から“ハレルヤ・コーラス"を歌う…。

これがシネラマだ 画像検索(by google)

これがシネラマだLoading...

HOMEへ戻る