• カテゴリーから選ぶ

硫黄島の砂(映画)/年代流行

スポンサーリンク

  • 日本公開日:1952年6月19日
  • 上映時間:109分
  • 配給:リパブリック=NCC
  • ジャンル:戦争
  • 監督:アラン・ドワン
  • 原作:ハリー・ブラウン
  • 出演:ジョン・ウェイン、ジョン・エイガー、アデル・マーラ、フォレスト・タッカー、ジュリー・ビショップ

【解説】
ウェイン映画らしい軍隊を家族にみたてたホームドラマ的要素が無理なく融合。

【あらすじ】
1943年、ニュージーランドの基地で戦争訓練を行なっている米海兵隊のジョン・ストライカー軍曹(ジョン・ウェイン)は、その過酷さの故に鬼分隊長として部下の反感を買っていた。
新兵のピーター・コンウェイ(ジョン・エイガー)は、戦死した父大佐のことを元部下のストライカーが誉めるだけ、一層彼を敬遠していた。
コンウェイがストライカーの反対を押し切ってアリスン・ブロムウェイ(アデイル・メラ)と結婚する頃、分隊はタラワ上陸作戦に参加することになった。

硫黄島の砂 画像検索(by google)

硫黄島の砂Loading...

HOMEへ戻る